横浜を中心にシニアに生き生きとした暮らしを提案しています。スカーフを味方にしたトータルコーディネートでちょっとエレガントに非日常を味わってみませんか?
  • ぬのこころ 横浜 スカーフ グレイヘア
  • 横浜 スカーフストール
  • 横浜 スカーフ

タイプ分けでないパーソナルなご提案が信条です。

人生100年時代。
50歳を迎えたら、人生の午後になりました。

「服を着る」ことは「衣食住」のひとつであり
=「おしゃれ」ではないと考えます。
どれも自分と心に密接な関係があります。
何を着るか
何を食べるか
どこに住むか
全て自分が選んだものが暮らしとなり
生き方や人生そのものになっていきます。
そう、自分自身です。

スカーフストールを味方にしたトータルコーディネートが得意です。

「ぬのこころ」は、「衣」についてご提案します。
あなたの個性と服のチカラを借りて、
あなたが着たいと思った服を調えながら、
足し算引き算のご提案します。

特にスカーフストールを味方にした
トータルコーディネートが得意です。

ログウッド染めスカーフ

心を幸せにしてくれる
喜ばせてくれる
元気にしてくれるビタミンのひとつに
「自分の着たい服を着る」ことをお薦めします。

 

ぬのこころのコンセプト

お知らせ

9月の講座募集&イベント

9月の講座募集とイベントのお知らせです。

NPO法人 ロクマル はじめてのスカーフストール巻き方講座

ロクマルのテーマは、「人に喜んでもらえる仕事、役に立つ仕事、これまでのキャリアを活かせる働き…。 60歳からは、仕事を通して、心豊かな人生を送ろう」です。 こちらの指針に賛同して、私も会員になりました。

張りの強いシルクスカーフ

横須賀カルチャー スカーフストールおしゃれ術

10月期から3回の連続講座です。 正方形のシルクスカーフやストール、マフラーなどの巻き方 お一人お一人個別のアドバイス 最終回は、カルチャーを出てショッピングアドバイスを予定しています。

ピンクマフラー

ブログ

素材を殺さないために

服やスカーフストールなどを選ぶとき、 最優先に色と答えるかたが圧倒的に多いです。 わたしは、奥深く広げて巻く人も素材のひとつと考えています。

ストール

アンサンブルニット

アンサンブルニットはシニアには強い味方です。 上品なきちんとした装いになります。 もしお持ちでしたら、着ることお薦めします。

アンサンブルニット

スカーフの柄と結び方に時代よりも伝統を感じてほしい

「スカーフの柄に時代を感じる」 確かによく聞きます。 昔のスカーフ柄が時代遅れと感じているのでしょうか?

メンズライク

メンズライク好きなわたしです。 ステキな男性のツイードジャケットとの合わせかたを見つけると羨ましくなります。

メンズライク

時代な遅れな服、まだ着ますか?

商業地に出掛けていくと、いろいろな人に遭遇します。 服の着かたを観察してしまいます。 良くも悪くもインパクトある出会いがわたしの教材です。

yellow
PAGETOP