年齢を味方にしたスタイリング。今ある服でもスカーフやストールを巻くだけで変身。少ない服でもかしこくスタイリング。今ある服を見直して組み合わせ次第でおしゃれを楽しめる。シニアファッション。勿体ない。節約。還暦。アラ暦。白髪を染めない選択。
  • ぬのこころ 横浜 スカーフ グレイヘア
  • 横浜 スカーフストール
  • 横浜 スカーフ

タイプ分けでないパーソナルなご提案が信条です。

人生100年時代。
50歳を迎えたら、人生の午後になりました。

「服を着る」ことは「衣食住」のひとつであり
=「おしゃれ」ではないと考えます。
どれも自分と心に密接な関係があります。
何を着るか
何を食べるか
どこに住むか
全て自分が選んだものが暮らしとなり
生き方や人生そのものになっていきます。
そう、あなた自身です。

スカーフストールを味方にしたトータルなスタイリングが得意です。

「ぬのこころ」は、「衣」についてご提案します。
あなたの個性と服のチカラを借りて、
あなたが着たいと思った服を調えながら、
足し算引き算のご提案をします。

特にスカーフストールを味方にした
トータルなスタイリングが得意です。

ログウッド染めスカーフ

あなたの着たい服を着てあなた自身をときめかせましょう。
自然と幸せな気持ちと笑顔にしてくれます。

ぬのこころのコンセプト

あなたの好きを応援したい

お知らせ

6月のお知らせ

こんにちは、ぬのこころです。 梅雨の季節、6月のお知らせです。

rain

5月のお知らせ

5月のお知らせです。

新緑

イベントに出展します

4月に引き続き、5月もイベントに出展します。 「み~な祭り」の主催は、特定非営利活動法人みんなの居場所よこすかです。

ハナミズキ

ブログ

服を上手に着るにはバランス感覚がモノをいう

服を上手に着るには、バランスは不可欠です。 いろいろな視点からバランスを考えてみました。

バランス

いつもの服だけど「なんかいい感じ」にするには

いつものお決まりスタイリングってありませんか? 年齢とともに、お決まりが定着しつつあります。

デニムスタイル

年齢を意識したリボン結び

スカーフの基本の結び方にリボン結びがあります。 認定試験では、この結び方が完璧でないと合格できませんでした。 このスキルを年齢を意識してご提案します。

リボン結び

関東人と関西人で違う色選び

関東人と関西人の色選びに違いがあるなって、高校時代の頃から感じていました。 神戸の友人宅に遊びに行った記憶からです。 あくまでも、個人的な見解ですので誤解のないように。

東京

ぬのこころスタイリングの方程式vol.3

ぬのこころのスタイリングvol.3をお伝えします。

ベージュ
PAGETOP