50歳を過ぎるとどんな服を着たらいいかわからない。おしゃれに前向きになれない。白髪染めをやめたいなど悩みは尽きません。外見の変化がネガティブな気持ちになってしまう。辛い時悲しい時こそファッションのチカラを信じてみませんか?信頼できる後押しがあれば、あなたは変われます。ぬのこころはあなたの背中を押します。

ブログ

年齢を意識したリボン結び

スカーフの基本の結び方にリボン結びがあります。 認定試験では、この結び方が完璧でないと合格できませんでした。 このスキルを年齢を意識してご提案します。

リボン結び

関東人と関西人で違う色選び

関東人と関西人の色選びに違いがあるなって、高校時代の頃から感じていました。 神戸の友人宅に遊びに行った記憶からです。 あくまでも、個人的な見解ですので誤解のないように。

東京

ぬのこころスタイリングの方程式vol.3

ぬのこころのスタイリングvol.3をお伝えします。

ベージュ

シニアはどこで服を買ったらいいのかわからない

年齢と共に、どこで服を買ったらいいのか迷うところ あなたは、いかがですか?

モール

「着る」と「装う」

「着る」こと、「装う」ことについて文献などを読んだ上、わたしの考えをお伝えします。

美智子さま

素材で変わる色の見えかた

布地の色は、素材によって見えかたが違うことを知っておいてもらいたいです。

red

装うスタイリングは自己表現の「作品」

わたしのスタイリングの独自な考え方です。 参考にならないかもしれませんが、 わたしの色を少しずつお伝えしていきます。

抽象画

おしゃれのチカラを借りて元気になる

おしゃれしたいって、心が元気なとき おしゃれが元気をくれることもありませんか?

香水

シニアファッションには白をプラスする

今ある服に白を加えるだけで、随分と変わります。 勇気を持って白を取り入れることにチャレンジしてもらいたいです。

白インナー

ぬのこころスタイリングの方程式 vol.2

ぬのこころのスタイリングのヒントをお伝えします。 あくまでも、わたしの手持ちで組み合わせていますが、 ご参考にしてみてください。

ブルー系スタイリング
1 2 3 13 »
PAGETOP