同じ服でも、ストールと小物でイメージが変わるスタイリングをお伝えします。
七変化なので、7パターンをご覧ください。

基本のスタイリングは、麻の白ブラウスとベージュのパンツ
至って、シンプルです。

シンプルスタイリング

同系色の小物でワントーンのスタイリング

 

基本が白とベージュ
麻素材のソフトな色合いのストライプのストールを
ミラノ巻きに、
編みバッグとバックベルトのベージュの靴を合わせました。
ワントーンのスタイリングです。
(私は白は光と考えます)

ワントーンスタイリング

同じ巻き方でボートネックラインに添わせたスタイリング

 

同じ巻き方で、ネックラインに添わせてみました。
ボートネックなので、少しエレガントなクラシカルな雰囲気になります。
ストールの一色の水色のバッグ
オーバーブラウスなので、前だけインして茶の細ベルトでウェストマークです。
小物と着こなしの変化で変わります。

ボートネックスタイリング

手拭いを巻いたスタイリング

 

木綿の手拭いを巻いてます。
この手拭いは、sousouの伊勢木綿のくまびきという手拭いです。
色柄がステキで、数枚愛用しています。
木綿の心地いい肌触りと気軽なお洗濯で、
この季節には特にいいです。
首元に、アクセントな色を添えましたが、
足元に同じ色合いの靴で目線を散らしました。
アクセントの目線を少し外すのが好きなんです。

手拭いを巻いたスタイリング

シルバーカラーで洗練したスタイリング

 

夏の日差しにピッタリなシルバカラーをバッグと靴に投入。
多色のドット柄ストールをくしゅくしゅと巻いてみました。
カジュアルダウンを狙ってます。

ストールを巻いたスタイリング

帽子をかぶったスタイリング

 

ストローの帽子と合わせて、バッグも同じような素材で合わせました。
多色な編み目ですが、余り主張がないので馴染みます。
ストールを白無地の麻のストールです。
ストローと白の麻地で涼し気です。
強い日差しにはサングラスで目を保護します。

ストールを巻いたスタイリング

茶系でまとめたスタイリング

 

泥染めの濃茶のストールで顔周りが締まります。
暑さ厳しいですが、秋を感じさせる色を加えてみれば雰囲気が変わります。
茶系の色合いでまとめてます。

ストールを巻いたスタイリング

 

ボリュームで魅せるスタイリング

 

コットンのブルーのストールで、
ボリューム感のたっぷりに巻いてみました。
ドレープの美しさがポイントです。
白のレザースニーカーの紐靴とバッグの色を合わせました。

ストールを巻いたスタリング

小物で遊ぶスタイリング

いかがでしたか?
同じ服でも、ストールや靴、バッグ、帽子などの小物で
スタイリングが楽しめることを知っていただけたでしょうか?

たくさんの服を持つよりも、はるかにスタイリングが楽です。
服はシンプル、無地、ベースカラーは2~3色
小物は色柄と個性で遊ぶ

小物も服の色がベースです。

シンプルな服に、色や柄、立体感とボリューム感を足したスタイリングです。

シンプルな服にこそ、多様性を秘めています。
開花させるのはあなたの小物です。