年齢を重ねてくると、どんな服を着たらいいのか?
この服はまだ着てもいいのか?
もやもやした気持ちのままで服を着ていたくないですね。

誰のためのおしゃれですか?

着る服について悩むことを前向きに考えていきます。
それは、
できるなら解決したい
悩まなくて済むようにしたい想いがあるからです。

年齢を重ねても女性ですもの。
おしゃれ事は大好きなはずです。

今の年齢だからこそ、あなたにふさわしいおしゃれ事を見つけていただきたい。

一番意識してもらいたいのは、
「誰のためのおしゃれですか?」

。。。
。。。
。。。

あなた自身が「おしゃれって楽しい」って想えることじゃないかなと。

あなたが「楽しい」って想えるおしゃれってどんなもの?

好きな服を着たい
ホントはね、明るい色を着てみたい
着たい服が自分に合うか自信がない

よくよく伺うと、本音をぽろぽろと吐露してくれます。
大切なことですよね。

人生一度きり
楽しんだもの勝ちです。

あとは、あなたの気持ちに寄り添うだけです。

スカーフやストールのアレンジは、実は素材が要です。
同じ巻き方でも素材によって違いますし、
素材にふさわしい巻き方を見つけます。

失礼ですが、あなた自身が持つあなただけの素材をいかに活かすかです。
「あなたのいいところは何ですか?」
はっきりしたことって意外とわからないもの
思いついても口には出せないとかね。

ぬのこころは、「布と心」
布(服)は着る人の心とほぼ等しい、或いは近づけると考えています。

着る人の心を最優先に考えていきますので、
その心を満たすことで、楽しい想いが生まれるしくみです。

あなたの心で着る

あなたが着たい服や好きな服を着ることは、
あなたが自分を受け入れている証なんです。

自分の気持ちを受け入れて、その想いの服を自分に着せてあげる

 

もし、着たい服を着られないなら
それは、自分を受け入れていないことになってしまいます。
ちょっと悲しいですね。

おしゃれすることが単に表面的なことでなく、
今までの経緯やこれからの生き方暮らし方、自分自身の心を受け入れることへの
アプローチと考えていただけたら
「自分の心で着る」ことに繋がると信じています。

自分のことに関心を持つことは、
周りにも自然と関心が持てるということ

年齢を重ねることにも前向きになると、自然と前を向いて歩いていけます。

ぬのこころは縁の下のチカラ持ち

あなたの気持ちを最優先に楽しんでもらうために、

わたしのスキルと経験で応援させていただくので、どうぞお役立てください。

縁の下のチカラ持ち的な立ち位置が心地がいいのです。

 

ぬのこころは亜流や丸ごとコピーが嫌いなんです。
なので、協会や流派にこだわらないスキルでお伝えしています。

HOWTO本や有名スタイリストさんの講座、ネットの情報をぬのこころ流に展開させますが、
何と言っても数百人の受講者さまの経験がわたしを育ててくれてます。

あなたにふさわしいを大切にした
服の着かた
色の合わせかた
小物の合わせかたなど
あなたの好きが、もっと好きになってもらえるように仕掛けます。

今のクライアントさまからも
ひとつのことが解決していくと更なるお悩みや欲求が出てくるんです。
自分で考える、感じる、気づく
表面的なものが奥深くなり、それがその人だけのオリジナルなスタイルや味になっていくのが
ものすごく勉強になります。

初対面から、わたしの心の眼で感じることを心掛けていますが、
回を重ねてくると本音や本心が垣間見れて、クライアントさまの心に近づけた感じがとても好きです。

「お友達に、『これって色を繋げているのね」って伝わったんです』とか
「娘に『いいね』ってすごく言われました」とか
結果論ですが、
自分が変わると周りの好反応も励みになったりします。

これは、服装や外見が変わっただけでなく、気持ちが大きく変わったからです。

「たかが服、されど服」
ぬのこころならではの観点で活動しています。

プライベートレッスン×3回のサービスはいかがですか?
>>>詳しくはこちらから