自分のスタイルを確立できるとスタイリングに迷いません。
あなただけのスタイルブックを作ってみませんか?
実は、自分と向き合うことでもあります。

スタイルブックの作り方

簡単にスタイルブックの作り方をお伝えします。

1:ファッション雑誌や検索した画像、ファイル、ふせんを用意します。

2:その中で、好きなスタイリングや配色、着てみたいスタイリングや気になるアイテムなどを切り取ります。

3:好きなスタイリングと着てみたいスタイリングなどに振り分けファイリングします。

4:ポケットファイルやスクラックブックで見える化して視覚で認識できるようにします。

5:特化したスタイリングには、自分なりにコメントをふせんで添えます。

アップデートしていくこと。
自分の目指すスタイリングの変遷もわかり、今後につながります。

スタイルブック

 

自分の好みの傾向を視覚化

自分の好みのシルエット、色の組み合わせなどの傾向がはっきりわかります。

こんなのが好きなんだなぁ
間違いなくわたし好み
自分の好きが一目でわかれば、それが明確に記憶されます。

行き当たりばったりの衝動買いもなく、
無駄な時間とお金も節約できますね。

お手持ちとの組み合わせで似たようなスタイリング近づけることも可能です。

紺色のパンツでこの色の組み合わせができそうとかね。

スタイルブック

スタイルブックがバイブルになる

気になるスタイリングにコメントを入れると、
更に目指すものがはっきりします。

こんな風に帽子をかぶってみたい
後ろにデザイン性のあるブラウス着てみたい
こんな赤を身につけてみたい

スタイリングブックにファイルしたり
簡単なコメントを残すとしっかりインプットされて今後につながり易くなります。

溢れている情報から
自分好みを探して自分だけのスタイリングに導いてくれるのです。

灯台

少々アナログな感じですが、
もちろん、スマホに残しておくこともOKです。

アップデートは必須

人間というものは心変わりがあります。
好みも変わります。
なので、気になるものを見つけたらスタイリングブックを更新していきましょう。

流行を追うことではありません。

自分の気持ちのままに
スタイリングブックが自分自身であるように。

更新しながらも、根底にある軸は意外と変わっていないものです。

そういったことも、これをきっかけに確かめられるのです。

一番のメリットは、自分と向き合うこと
時間と意識とエネルギーを自分のために使っているのです。