50歳を過ぎるとどんな服を着たらいいかわからない。おしゃれに前向きになれない。白髪染めをやめたいなど悩みは尽きません。外見の変化がネガティブな気持ちになってしまう。辛い時悲しい時こそファッションのチカラを信じてみませんか?信頼できる後押しがあれば、あなたは変われます。ぬのこころはあなたの背中を押します。
ブログ

スカーフストール知恵袋

巻き損にならないための花柄ストールの選び方

花柄のストールを選ぶとき、花の大きさによってニュアンスが変わることを知っていただきたいです。

花柄ストール

大きすぎるストールに手こずってます。

「これ、大きすぎるのよ」 とある、インポートストールの売り場で遭遇。

ストール売り場

「ハレとケ」を一枚のスカーフでアレンジ

日本の伝統慣習に 「ハレ」と「ケ」があります。 簡単に言うと、「ハレ」は非日常、「ケ」は日常です。 「衣」で考えると、「ハレとケ」は「晴れ着と普段着」となりますね。

収納と防虫について

スカーフやストールの収納と防虫についてお伝えします。 高価なシルクスカーフを長く愛用するには 防虫や収納に気をつけてもらいたいです。

防虫

縁かがり

職人さんの技術を間近で見てみたい 手業で仕上がる美しい縁を堪能しました。 これを維持していくこともお伝えします。

手仕事 縁かがり

非常時にも役立つストール

3.11の震災から、防災の意識が高まりました。 知っているのと知らないのでは大違いです。 わたしは、スカーフストールのスキルが非常時に役に立つことをお伝えしています。

防災

進化するレーヨン

ひと昔のレーヨンは余りいい素材感ではなかったです。 最近は、随分と改良され高価なストールの素材にも使われるようになりました。

モダール

オルビス”hinami”3月号に掲載されました。

オルビス化粧品の冊子作成会社よりご依頼をいただきました。 ストールの巻き方を掲載したいとのこと

オルビス

ウール素材の特大正方形スカーフのお悩み

よくご相談されるのが、特大の正方形スカーフ。 大きすぎてどうしたらいいのか困っています。 一度も使ったことがないというお悩みは尽きません。

大判スカーフ

表と裏

スカーフにもストールにも表と裏があります。 表と裏の考え方や見方のご提案です。 アート好きからの発想です。

縁かがり
« 1 2 3 4 5 »
PAGETOP